如雨露俳日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「自民党大揺れ!(復党問題で意見が割れる)」について

<<   作成日時 : 2006/11/24 17:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

自民党大揺れ!(復党問題で意見が割れる)」について
国民は小泉内閣の改革路線を支持した。だから郵政民営化に反対した議員も民主主義の原理に従い賛成に同意すべきである。改めて同意書を書けとか書かぬとかいうのは双方が可笑しい。お互い大人同士であるから妥協点があるはずである。中川幹事長は復党には反対であるようだが、反対に中川政調会長の政治には情があると言う発言、小泉総理は政治は非情であると発言した。一体どっちが本当だ
。どっちも思いつき発言根拠はない。山口誓子句「海に出で木枯らし帰る所なし」平沼は復党は諦め民主党前原派と国民新党日本新党と新党でも作ればよい。この方が現実的である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「「自民党大揺れ!(復党問題で意見が割れる)」について」について
「「自民党大揺れ!(復党問題で意見が割れる)」について」について ご無沙汰しております。この問題に付いての最新ブログが此処に有りましたので、一安心しました。 さて、仰せの如く、平沼議員一人が復党条件を受け入れ拒否としている問題ですが、 一番の問題点は、平沼議員に現状の認識が出来ていない事と、国政を預かる国会議員 である事の認識に欠けているのではないか?。とする2点にあると思われます。 ...続きを見る
*自由の翼*ITUKYUU
2006/11/25 21:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「自民党大揺れ!(復党問題で意見が割れる)」について 如雨露俳日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる