「「よもやま話」悲願、政権交代など。」について

「よもやま話」悲願、政権交代など。」について

慰安婦問題で、これまで韓国の首脳が変わる度に謝罪してきた。その度にこれで決着と言葉を韓国側が言われたが、今度はノムヒョン一番執拗だ。この問題を対日外交戦略で利用しているとしか思えない。

40年前には日韓平和条約締結の際は韓国の1年分予算の1.5倍に相当する経済協力金を払わされた。そのほかにODAの有償無償の経済資金の支払いの要求に応じてきた。

今度は日本の民主党の一部、社民党共産党の野党とアメリカの韓国人の偽旧慰安婦に手を回しアメリカの議会で議決させ、これで韓国内の世論の支持を取り付けて指示を受け大統領退任後にその影響力を残そうとする腹が見え見えである。

日本は国際世論を敵に回したと言う構図が出来上がった。これは拉致を口実で北朝鮮核廃絶の見返りに日本から大部分の資金捻出に宛てようとするアメリカを中心とする他の5カ国の暗黙の了解である。

日本はこれで独立国家といえるのか、外圧に弱い日本、世界中が日本叩きに動き出した。戦争前の日本包囲網が引かれた。そして日米戦争が始まったのだ。今回も同じ事を始めようとするアメリカの陰謀である。つまり日中韓朝露を利用した北朝鮮の核抑止戦略に利用しているのだ。

一層安倍氏に総理の座を降りてもらいほとぼりが冷めるまで麻生氏にやってもらってもらうのも一つの政治戦略かも知れない。日本は此処まで来るとアメリカの従属国家である。中国と北朝鮮の関係と同じである。

早く憲法を改正して独立国家としての国際的発言力を強めるべきである。金を払わされてばかりいる日本から脱皮すべきである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「よもやま話」悲願、政権交代など。

    Excerpt: 日曜日になりました。 先週の日曜日はポカポカ陽気でしたが、月曜日から一変して肌寒さが戻ってきました。今日も少し肌寒い1日になりそうです。 Weblog: 酔語酔吟 夢がたり racked: 2007-03-11 19:45