「柳沢厚労相・発言のドコがいけないんだ!」について

柳沢厚労相・発言のドコがいけないんだ!」について
別に悪気があって言ったわけではないのだけど軽率な発言であったことは事実です。つまり女性は犬や猫と同類と言ったのと同じである。蓋し猫犬は生物と扱われるのでなく物即ち機械などの固有名詞扱いになる。

これは確かに女性に対し失礼な話である。やはり今の時代にも男尊女卑の差別が底流に政治家にある本音がポロリ出たのだろう。この世の中には男と言う人間と女と言う人間で人間社会が維持されている。男だけではどうにもならないのである。如何に悪気がないとは言え軽率な発言であったのは事実である。

その後本人も反省し謝罪を繰り返している。にも拘らず野党は鬼の首を取ったように国会審議を欠席した。この方も同じくらい大事な問題だ。国会議員の職責は立法府で全うされる。それを欠席するとは職場放棄するのと同じである。

これは歳費の場合は欠席しょうがしまいが丸ごと貰える。もしこれが日雇いの場合は欠席した日は引かれる。国会議員は特別である。手厚い保護がされているからだ。これからは欠席した議員は月額から引かれるようにすべきだ。そうすれば本会議に欠席しゴルフにも行けなくなる。国会運営もスムーズに行くだろう。今の状態なら国の台所に群がるゴキブリの類と同じである。国会は遊ぶ場でも喧嘩する場でもない。論を闘わしてこそ国会である。

話は変わって大接戦を演じた愛知県知事選、不思議なことに女性票の多数が神田候補に流れた反対に男性は石田候補に流れた。むしろ女性のほうが政治の先を読んでいる。

その原因として実際台所を預かる奥さん方が現状の経済情勢を鋭く分析をしている。男性よりも女性のほうが遥かに日本の将来を見ているのである。枝葉末節のことばかりでなく、安定した生活が保障されている政治を期待してるのだ。

男は私を含めてぼんくらばかりである。このお母ちゃんが頑張っている限り日本は安泰なのだ。これまで竹下内閣橋本内閣歴代総理の中で女性から批判されて総理を首になった人が居るが、今回は柳沢発言に対しては非常にクールに反応している。これからは女性に時代を暗示しているのかもしれない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

マーブル
2007年02月07日 01:49
野党の露骨すぎる言葉遊びに女性も気がつき始めたのかもしれません。
国会議員なら政策を論争して欲しい。
ましや国会休むのでは本末転倒でしょう。

この記事へのトラックバック