如雨露俳日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「憤る女性議員、柳沢厚労相へ包囲網」について

<<   作成日時 : 2007/02/01 07:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

憤る女性議員、柳沢厚労相へ包囲網」について
閣僚を辞めなければ国会質疑に応じない共産党を除いた野党の方が問題です。人権問題も勿論大事、厚生労働大臣失言は許せないのは解るが、」本人は何度も何度も謝罪してる。鬼の首を取った勢いで国会の質疑をボイコットする。やりたければやればいいでもその間の経費は税金が使われます。その方が女性だけでなく国民全体に対しの暴挙です。許されないのはそちらも同類ではないですか、

私が中学生のころ当時は日本は米軍管理下にありました。そのときの占領軍最高司令官は日本人の平均的知能指数は12歳以下だと言われました。当時私の年齢が13歳でした。今の国会はその当時と同じレベルです。

その中で共産党だけは、厚労相の発言は国会で徹底的に糾弾するが国会質疑には応じこの問題を平行して追及する。これが大人の政治家のあるべき姿だと思います。これで国会が紛糾するとこのニュースが世界中に発信され、恥の上塗りが広がるだけです。国会議員諸君反省したまえ。そして共産党を見習え”

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「「憤る女性議員、柳沢厚労相へ包囲網」について」について
「「憤る女性議員、柳沢厚労相へ包囲網」について」について この馬鹿女議員め老人を虐めるな本人も十分に反省してるではないか、むしろ女性として懐の深いところを見せたらどうか、 ...続きを見る
小山内翔龍のつれづれ俳日記帳
2007/02/01 11:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「憤る女性議員、柳沢厚労相へ包囲網」について 如雨露俳日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる